ひらめき2人仲良く作ってるブログですひらめき




次項有素敵なスポンサーサイト様バッド(下向き矢印)

  ■趣味ブログが月に100万円稼いでくれるようになる画期的方法 ■

『パルムの樹』

パルムの樹

パルムの樹

実はこれ、一人で見たんですバッド(下向き矢印)
一人で留守番しなくちゃいけなくて、借りてきた1本です。
ピノキオみたいな感じかなと思いながら・・・・
でも少し違っていましたわーい(嬉しい顔)
(多少その要素もありますが・・・・)

切ないようなだけど感動できる作品でした。

ただ、ある程度大きくないと意味がなかなかつかめないかなぁ
途中から見たMIやママは
『面白くなさそうあせあせ(飛び散る汗)
といっていたんですが、やっぱり途中からでは
意味はわかりずらい作品だと思います。

アニメだと途中から見ても楽しめるって言うのが多いけど
そういうのとはやっぱり違います。

借りる時のパッケージにも書いてあったけど
日本アニメの界の有名な方が作っているみたいです。
ちょっと始めて知った名前でしたが・・・・たらーっ(汗)
知ってる人はきっと知っているんでしょうね。

ジャンル的にはファンタジーというかアドベンチャーと
いうかそんな感じでした。

最後の方は少し気持ち悪い?というか難しい?
感じでした。感動ありで・・・・?
上手く紹介できなくてごめんなさい。

でもきっと見たらジブリでもディズニーともまた違った
感じのアニメで楽しめると思います。
日本でそんなに話題にはならなかったけれど、
アメリカでは劇場で上映されたそうですよ。





<ストーリー>
遥かな遠い星。
乾いた大地・アルカナに立つ巨木・クルップの根元に、
老学者・フォーが妻・シアンと共に暮らしていた。
厳しい自然環境の中でシアンは体調を崩してしまうが、
フォーはそんな妻のためにクルップの樹を使って人形を造る。
パルムと名づけられた人形は、シアンの看病をしつつ
”人間の心”を学び取っていく。
しかし、ある日シアンは発作を起こして帰らぬ人となり、
それを境にパルムもまた自らの機能を停止して
動かなくなってしまう。
それから数十年が過ぎたある夜、
フォーは地底タマスの女戦士・コーラムから魂”の器”
トートの卵”を預かる。
それをタマスへ届けようと決意した矢先、
彼は流刑の民・モヒ族に襲われ重傷を負ってしまう。
死ぬ間際、フォーはパルムに自分の代わりに
トートの卵を持ってタマスへ行くように頼む。
遂にパルムは再び自らの意思で立ち上がり、
長い長い旅へと出発するのだった…。
パルムの樹@映画生活


ひらめき2人仲良く作ってるブログですひらめき

banner_03.gif  にほんブログ村 映画ブログへ 

共感いただけたらポチッと押してくださいね。
とっても励みになります!!


学生さんにはこちらもおすすめ!!
★学生ブログRANKING★
posted by MI&YU at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | YUおすすめ

『フラガール』

フラガール

 110-1-06249.jpg

今日も少しいつもと違いますが、今一番みたい地元映画!!
を紹介しちゃいます。


YU『いま一番みたい映画だよね。実はたいしたことないって思ってたんだ』
MI『なんていったって地元の映画だからね。
  こんな田舎の映画ではバッド(下向き矢印)・・・そう思うのも無理ないよね』 
YU『そうそう。でもさ、とっても気になる♪
  かなり評判もいいみたいだしさ。見たいなぁ』
MI『でもさ、いつも思うけど地元の話とかそういうのって
  やたらなまりきついよね。』 
YU『うんうん、うちらそんなになまってっけ?』
MI『今の時点でなまってるって・・・たらーっ(汗)』 
YU『このくらいはいうけどさ、ありえないなまりもあるよね』
MI『あるある。でも結局はなまってんだよね。
実際、「〜だっぺ」とか「〜だっぺよ」とか「〜げ?」
  いうからねもうやだ〜(悲しい顔)
  今度この紹介もなまり丸出しでやって見っが?』 
YU『それはまずいんじゃねぇーの。わらわれっちまうべよわーい(嬉しい顔)
  じゃそろそろいつもの調子に戻してと、
  でもこの映画ハワイアンズの話だよね』
MI『こないだ行ったじゃん。日本のハワイ晴れ』 
YU『そうだね。地元の話だから是非見たいと思うよね。
  いわきっていったらそれほど見るものがないけど、
  唯一の施設?だからねあせあせ(飛び散る汗)
MI『うん、しずちゃんが出てるという前評判もあるしね、
  気になるなぁ』 
YU『小遣いもらったら行こうか?』
MI『んー、欲しいものもあるしビデオ出るまで待つ?』
YU『それが問題だよね』 
MI『うちの近くもさ 映ったらしいよ』
YU『ホント?やっぱり見たいよね。』
MI『うんうん。そうだね。ハワイアンズにもまた行きたいね』
YU『そういえばさ、ちょこっときいたことあるけど、
  平らとか湯本とかの人で
  フラダンス教室に行ってるなんて子もいたよね』
MI『教室があるっても聞いたことあるよね』
YU『でもそれって普通だと思ってた。
  どこの町にも普通にあるのかなって』
MI『それは言えるね。意外と珍しいんだね。ビックリ!!』



<ストーリー>
昭和40年、福島県いわき市の炭鉱町。

男たちは、数世代前から炭坑夫として、
女たちも選炭婦として、働いてきた。
今や石炭から石油へとエネルギー革命が押し寄せ、
閉山が相次ぎこの危機を救うために炭鉱会社が構想したのが、
レジャー施設「常磐ハワイアンセンター」だった。

みなは
「百年も続いたウヂの炭鉱は天皇陛下までご視察にいらしたヤマだぞ」
と自慢し、炭鉱を閉じて“ハワイ”を作る話に大反対。

そんな中、娘たちにフラダンスを仕込むために、
ハワイアンセンターの吉本部長は東京から平山まどか先生を招く。
本場ハワイでフラダンスを習い、SKD(松竹歌劇団)で
踊っていたダンサーだ。

最初は田舎町を軽蔑し、ど素人の娘たちに踊りを教える意欲も
ないまどか先生だったが、紀美子たちの熱心さに
次第に真剣になっていく。
しかし、世間の風当たりは依然強く、さらに予期せぬ出来事が起こり・・・。
果たして常夏の楽園は誕生するのか?
無事に笑顔でオープンの日は迎えられるのか?
フラガール@映画生活



ひらめき2人仲良く作ってるブログですひらめき

banner_03.gif  にほんブログ村 映画ブログへ 

共感いただけたらポチッと押してくださいね。
とっても励みになります!!


学生さんにはこちらもおすすめ!!
★学生ブログRANKING★
posted by MI&YU at 22:20 | Comment(6) | TrackBack(29) | 中学生MI日記

『パーフェクト ストーム』

パーフェクト ストーム

  パーフェクト ストーム 特別版

今日はいつもとは少し違うのですが
朝から台風台風みたいなすごい雨と風

学校に行くにも傘が折れるし・・・・
大変でした。


YU『帰ってきたら、家の物置が・・・やばいことになってた』
MI『うん、そうだね・・・逮捕されてるような状態たらーっ(汗)
YU『屋根が飛んで2時間がかりでしばったらしいよ』
MI『近所の方とかが手伝ってくれたみたいでホント良かったね』
YU『そうだね、ほんとにやばいくらいの風だったよね』
MI『怖かったがく〜(落胆した顔)ほんとに』
YU『ママがまるでパーフェクト ストーム見たいだったとか言ってたよ』
MI『へぇ〜それって嵐の映画なんだ?』
YU『うん、そうみたいだよ。うちが帰ってきた時なんて
  ママとお母さん(おばあちゃん)があの風雨霧の中
  おさえてたもん。話す声すら聞こえないくらいの雨風
  だったからね』
MI『じゃその映画もそんな感じなの?』
YU『みたいだよ』
MI『じゃ、みたいね。』 
YU『でしょ?早くテストメモ終わるといいね』
MI『うん・・・たらーっ(汗)ほんとそうだよね』 
YU『でもたまには息抜きもいいんじゃない』
MI『そうだね。早速借りに行ってこようか?』 
YU『やったーーーexclamation×2



<ストーリー>
北大西洋上で発生した史上最大の嵐に遭遇した
漁船を救助するために奮闘する救助隊の活躍を描く。
実話がもとになっているが故の説得力がすさまじい、
パニック・アクション。
パーフェクトストーム@映画生活



ひらめき2人仲良く作ってるブログですひらめき

banner_03.gif  にほんブログ村 映画ブログへ 

共感いただけたらポチッと押してくださいね。
とっても励みになります!!


学生さんにはこちらもおすすめ!!
★学生ブログRANKING★
posted by MI&YU at 19:54 | Comment(2) | TrackBack(5) | 小学生YU日記

『セブンソード』

セブンソード 七剣下天山

7swords.jpg


YU『韓国映画の冒険ものって感じだったねたらーっ(汗)
MI『うん。でもさ、なんか分かりずらいというか難しい感じ
  がしたなぁ。』 
YU『大まかなあらすじは分かったけどなんか分かりずらいと
  いう気はやっぱりしたね。ただ、すごいアクションだなぁ
  という点ではさすがと思ったよパンチかっこ良かった!!』
MI『ホントそうだね。そういうところはすごかったよ。
  でもストーリー的には少し入りにくかった。
  本来は7人の細かい話があるらしいじゃない?』 
YU『そうみたいだね。ドラマのような感じのほうが実際は
  いいのかもしれないね。映画では無理があるのかも』
MI『1人1人の細かい部分がもう少し入っていれば見ているほう
  も気持ちの入れ方が違うんだろうけどねあせあせ(飛び散る汗)』 
YU『それは言えるね。だってそういう話しかなと思って
  実際借りたもんね』
MI『うん、そうだね。少しがっかりだったなぁ。』 
YU『この映画の良さを知るためにはもっともっと
  うちらが成長する必要があるのかもね』
MI『納得』 
 


<ストーリー>
1600年代、満州民族は中国に侵攻し明王朝を滅亡。
清王朝となった王は「禁武令」を発布し、反乱を防いだ。
明王朝の軍人であった風火連城は、私腹を肥やすため
明王朝の残党を次々と抹殺、反清王朝の強硬派が
住む武荘を葬ろうとしていた。
武荘を風火連城から守るため、傅青主は武元英と
韓志邦を連れ、武術の名門として名高い天山派に出向き
強力を仰ぐと、大師は力ある4人の弟子を武荘へ送った。
7人となった剣士、"セブンソード"は清軍へと戦いを挑んでいく…。
セブンソード@映画生活


ひらめき2人仲良く作ってるブログですひらめき

banner_03.gif  にほんブログ村 映画ブログへ 

共感いただけたらポチッと押してくださいね。
とっても励みになります!!


学生さんにはこちらもおすすめ!!
★学生ブログRANKING★
posted by MI&YU at 17:36 | Comment(1) | TrackBack(4) | 最近見た外国映画

『もののけ姫』☆ツタヤ映画DVD鑑賞

もののけ姫

 mononoke.jpg

YU『これはどういうわけか発売された日にママがビデオ
  買って来たからうちにあるので何度も見たね。』
MI『うん。なんかね初回特典でキーホルダーがついたらしいよね』 
YU『あっそうそう、それで何度も「YUがこわしたYUが
  こわした」って騒いでたよね』
MI『そうだよ。YUあんた覚えてないの?こだまが無残な姿に
  なっちゃったんだから』 

k-041.jpg

YU『覚えてないたらーっ(汗)
MI『まっ仕方ないかダッシュ(走り出すさま) でもさ最初に見たときはさっぱり
  意味わかんなかったね』 
YU『それはいえる。だってうちらまだ小学校にも上がってなかった
  と思うし意味がわかんなくて全然面白くなかった。ただ
  うちの犬に似てるやつが出てるなぁっていうだけ』


左はもののけ姫のモロ 右は我が家の愛犬マックス
2154639821.jpg  max s.JPG

MI『そうだね。すごい似てると思った。だからサンのまねして
  グレートピレニーズのマックスに乗ってみたりしたよね』 
YU『うん。振り落とされたけどもうやだ〜(悲しい顔)
MI『あの時はロデオみたいだったね。一瞬がく〜(落胆した顔)って思った
  けど、とりあえずすり傷ぐらいですんで良かったよね』 
YU『ひとごとだと思って・・・・バッド(下向き矢印)
MI『ごめんごめん。でも何回か見ているうちに
  だんだん意味が分かってきたから、やっぱりある程度
  大きくならないと理解できないアニメ映画ではあるよね』 
YU『確かにそうだね。』
MI『生きるとか自然とか色々考えさせられる映画だったよね』 

ちなみに
 MIは
 スタジオジブリ名作映画占い 
 では『千と千尋の神隠し』わーい(嬉しい顔)でした。
  ひらめき知らない世界の人たち交流していくうちに、
      大切な「なにか」に気がつくらしいです

 YUは『紅の豚』ふらふらでした。
  ひらめきいつも素直に感情をあらわして、思ったとおり
      の行動をしていれば、「後悔」の文字はなく
      なるらしいです

<ストーリー>
室町時代の日本。
エミシの末裔である少年・アシタカは、
人間への怒りと憎しみによってタタリ神と化した猪神に、
死の呪いをかけられてしまう。
その呪いを解くために旅に出た彼は、西の国でエボシ御前
率いるタタラ製鉄集団と出会う。
彼らは森を切り開き、人間中心の豊かな土地を作ろうとしていた。
それ故、山の神々は彼らを敵と見なして、
犬神・モロに育てられた少女・サンと共に度々襲い掛かって
くるのだった。
アシタカは"もののけ姫"と呼ばれるサンの不思議な魅力に
惹かれ、人間との共存をサンに問いかける。
しかし、自然を破壊する人間たちに対する彼女の憎しみは深く、
彼女はタタラ集団との戦いを繰り返すのだった…。
もののけ姫@映画生活



ひらめき2人仲良く作ってるブログですひらめき

banner_03.gif  にほんブログ村 映画ブログへ 

共感いただけたらポチッと押してくださいね。
とっても励みになります!!


学生さんにはこちらもおすすめ!!
★学生ブログRANKING★
posted by MI&YU at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(4) | おすすめアニメ映画


オンラインDVDレンタルの★TSUTAYA DISCAS★キャンペーン中!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。