ひらめき2人仲良く作ってるブログですひらめき




次項有素敵なスポンサーサイト様バッド(下向き矢印)

  ■趣味ブログが月に100万円稼いでくれるようになる画期的方法 ■

『スコーピオン・キング』

スコーピオン・キング



【YUの感想】
ずいぶん前にMIとおかんと見た映画。
テレビのロードショーだったなぁ。。。
今日、また日曜洋画劇場でやるみたいで、
『そういえば、紹介かいてなかったなぁ』なんて思って
早速ブログヘと書き込むことにしました。

うちの場合はハムナプトラ見る前にこっちを見たんだけど
結構面白かったなぁ。
これ見た後に、ハムナプトラも見たいなって思ったもんね。
冒険アクション系が好きじゃない人には微妙かも。


<ストーリー>
5千年前の古代エジプト。預言者のお告げを利用して砂漠に住む民を襲い、次々と勢力を広げる邪悪な戦士・メムノン。彼の襲撃を恐れた人々は、暗殺戦士の血族であるアカディアン族の末裔・マサイアスを雇い、メムノンと悪の預言者を倒すよう依頼する。ゴモラにあるメムノンの宮殿へと旅立ったマサイアスだったが、巨大殺人軍隊アリの襲撃、裏切り者の待ち伏せ、デザートストームなど、その道のりは危険と困難を極める。謎の美女・カサンドラやヌビアの勇猛な王・バルザザールらと出会い、さらに旅を続けて行くマサイアス。やがてメムノンを追い詰めた彼は、「自由に生き、誇り高く死ね!」というアカディアン族の言葉を胸に、死をも覚悟した一騎打ちに挑む…。


ひらめき2人仲良く作ってるブログですひらめき

banner_03.gif  にほんブログ村 映画ブログへ 

共感いただけたらポチッと押してくださいね。
とっても励みになります!!


学生さんにはこちらもおすすめ!!
box-3.gif
posted by MI&YU at 12:03 | Comment(0) | TrackBack(2) | YUおすすめ

部活(吹奏楽)が終わった

部活が今日終わった

今日は吹奏楽演劇の最後の大会でした。
なんだかんだあって、挫折したり
親に反対されたりして本当に苦しかったこと
たくさんあったけれど、
最後までしっかり出来た本当によかったなぁ。

楽しかった部活も終わって、いよいよ受験。。。と言う感じ。
もうやだ〜(悲しい顔)だけどがんばらなくちゃね。
たまには部活に遊びに行っちゃおうかなるんるん


ひらめき2人仲良く作ってるブログですひらめき

banner_03.gif  にほんブログ村 映画ブログへ 

共感いただけたらポチッと押してくださいね。
とっても励みになります!!


学生さんにはこちらもおすすめ!!
box-3.gif
posted by MI&YU at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中学生MI日記

『グエムル−漢江の怪物−』

グエムル−漢江の怪物−



YU『モンスターパニックの映画ってうち的には好きだよ『アナコンダ』も好き揺れるハートだったしね。MIも面白かったでしょ?』
MI『そうだね。韓国映画って言うところが微妙かなと思っていたんだけどね。』 
YU『そうだよね。普通のモンスターパニックには笑いわーい(嬉しい顔)や涙たらーっ(汗)ってないけど、家族がどじだったりするとこには笑えたし、家族のためにがんばる姿は涙ものだったしね』
MI『そうだよね。グエムル自体は、どっちかって言うと『エイリアン』系だよね』 
YU『そうだね。なんか両生類ちっくな感じもしたね』
MI『でも韓国映画ってこんなのもあるんだなぁ。ということがビックリだったね』 
YU『いろいろな種類の映画をやっぱり見るべきだよね』
MI『そうだね。偏った見方は良くないって思ったね』 
YU『おかんが、『面白いと思うよ』って言わなかったら借りてなかったしね』
MI『PS2の調子が悪くてDVDあんまり見れなかったけど、まさかうちのコンポでDVD見れるとは思っていなかったね』 
YU『しかも音も迫力あってよかったね』
MI『だけどPS2ホント調子悪いよね。ゲームゲームできないのはきついよね』 
YU『できるソフトとできないソフトがあるからね・・・』
MI『まっ、映画見れただけでもいっかるんるん』 


<ストーリー>
ソウルの中心を南北に分けて流れる、雄大な大河・漢江(ハンガン)。ある日、人々が河岸でくつろぐなか、正体不明の巨大生物""グエムル""が現れた。河川敷の売店で店番をしていたカンドゥの目の前で、人々が次々に""グエムル""に襲われ、カンドゥの愛娘・ヒョンソが""グエムル""にさらわれてしまう。しかもカンドゥをはじめとするパク一家は、""グエムル""が持つウィルスに感染していると疑われ、政府によって隔離されてしまい…。



ひらめき2人仲良く作ってるブログですひらめき

banner_03.gif  にほんブログ村 映画ブログへ 

共感いただけたらポチッと押してくださいね。
とっても励みになります!!


学生さんにはこちらもおすすめ!!
box-3.gif
posted by MI&YU at 14:37 | Comment(0) | TrackBack(3) | 最近見た外国映画

『明日の記憶』

明日の記憶



YU『テレビTVで何気なく見てた映画だよね。』
MI『うちは見てなかったけれど、YUが教えてくれて見たよるんるん』 
YU『でもあんなに若くて、アルツハイマーになったら家族はきついよね。』
MI『そうだね・・・・』 
YU『おかんが言ってたけど、あれって小説本が原作なんだってね』
MI『そうそう、学校で読んでる人いたよ』
原作はこちら→明日の記憶
YU『結末は同じなのかな?』
MI『どうだろう・・・・』 
YU『今度読んでみたいなぁ』
MI『でも家族のことも分からなくなってしまうって言うのは、かなり切ないね』 
YU『映画見た後も、なんか考えさせられる感じ』
MI『ハッピーエンドではないね。かといって悲しみたっぷりというわけでもないし、なんか不思議なエンディングだと思ったよ』 
YU『ほんとそうだね。でも感動したね』
MI『そうだね。とにかく、健康第一だよなって思いましたひらめき

<ストーリー>
同じものを何度も買ってくる、同僚の名前が出てこない、
通い慣れた道で迷う…。
50歳を迎えた働き盛りのサラリーマン・佐伯(渡辺謙)は、
突如として""若年性アルツハイマー""という病に襲われた。
現実を受け止める余裕もないままに、佐伯の記憶から、
日常がひとつひとつ消えてゆく。
妻の枝実子(樋口可南子)は、そんな夫と共に闘うことを決意。
来るべきときが来るまで、妻であり、家族であり続けようと
するのだが…。
荻原浩の小説を軸に、""若年性アルツハイマー""に冒された
サラリーマンとその妻の葛藤を描く、感動の人間ドラマ。


ひらめき2人仲良く作ってるブログですひらめき

banner_03.gif  にほんブログ村 映画ブログへ 

共感いただけたらポチッと押してくださいね。
とっても励みになります!!


学生さんにはこちらもおすすめ!!
box-3.gif
posted by MI&YU at 18:00 | Comment(1) | TrackBack(2) | 最近見た日本映画


オンラインDVDレンタルの★TSUTAYA DISCAS★キャンペーン中!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。