ひらめき2人仲良く作ってるブログですひらめき




次項有素敵なスポンサーサイト様バッド(下向き矢印)

  ■趣味ブログが月に100万円稼いでくれるようになる画期的方法 ■

『ダンジョン&ドラゴン』

ダンジョン&ドラゴン

 ダンジョン&ドラゴン

YU『これって、世界初?のロールプレイングゲームを
  映画化したものなんだってよ。』
MI『ゲームも好きなうちらとしては、そこのところも気になるよね』 
YU『うん。そうだよね。それでちょこっと調べてみたら
  このロープレはママが生まれた年くらいに出来たみたいだよ』
MI『へぇ。そうなんだ。映画的にはロープレというより
  ファンタジーだよねー(長音記号2)。』 
YU『そうだね。』
MI『YUは途中でなんだか興味なくなっちゃってたよね』 
YU『うん・・・・あせあせ(飛び散る汗)なんか他にもこんな感じの映画あった
  よなぁって思ったらそんなに面白くないかもと思っちゃった』
MI『確かに、ファンタジーでしかもこの手の映画は大体
  結末決まっているしね。』 
YU『でしょ?』
MI『でもうちは結構楽しんだけどねるんるん』 
YU『だってMIがみたいからってレンタルしたんだもんね』
MI『確かにそうだけど、でもいい話だったよ』 
YU『まぁ、特に変わらない
  普通のファンタジーだよね。もちろん面白くないという評価では
  ないけど、特別珍しいとかそういうわけでもないかな』
MI『んー、そういわれればそうかも・・・・たらーっ(汗)』 


<ストーリー>
 中世の暗黒時代をイメージさせるイズメール帝国。
 魔法を使えない平民たちは、魔法を使える貴族”メイジ”たちに
 奴隷のように扱われ支配されていた。
 そんな国で、女王・サヴィーナだけは階級差別に心を痛め、
 人々の平等を願っていた。
 しかし、邪悪な魔法使いの宰相・プロフィオンは女王の気持ちを
 悪用し、王位を奪おうとしていた。
 宰相の策略に打ち勝つためには、伝説の”サブリールの杖”を
 手に入れて究極の力である”レッド・ドラゴン”を操る事が
 必要だった。
 ”サブリールの杖”を探し求める壮大なアドベンチャーが始まった…。
 ダンジョン&ドラゴン@映画生活

ひらめき2人仲良く作ってるブログですひらめき

banner_03.gif  にほんブログ村 映画ブログへ 

共感いただけたらポチッと押してくださいね。
とっても励みになります!!


学生さんにはこちらもおすすめ!!
★学生ブログRANKING★
posted by MI&YU at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(1) | 最近見た外国映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

映画『ダンジョン&ドラゴン』視聴率情報!
Excerpt: 2005年11月11日の金曜ロードショー(日本テレビ系列にて21時から放送)は『ダンジョン&ドラゴン』でした。その視聴率は7.8%。面白い作品だと思うんだけどなぁ♪
Weblog: 萌えきすとらBLOG
Tracked: 2006-11-01 15:49


オンラインDVDレンタルの★TSUTAYA DISCAS★キャンペーン中!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。