ひらめき2人仲良く作ってるブログですひらめき




次項有素敵なスポンサーサイト様バッド(下向き矢印)

  ■趣味ブログが月に100万円稼いでくれるようになる画期的方法 ■

『シービスケット』

シービスケット




YU『MI、競馬好きだからね』
MI『でも競馬が好きじゃなくてもいい映画じゃない?』 
YU『まぁね。スパイダーマンとはまた違った感じだったよねるんるん
MI『トビー・マグワイアのこと言ってるのね』 
YU『そうそう、トビーだね。』
MI『友達かってダッシュ(走り出すさま)』 
YU『ちょっとさ、みどりのマキバオーっぽくない?』


MI『確かにね。おかんが面白いからって買ってくれた漫画だったけど最後にはかなりはまったよね。確かに近いかも・・・・』 
YU『映画にするとあんなかっこよくなっちゃうのかも』
MI『そりゃないでしょ・・・・たらーっ(汗)』 
YU『でも感動だったね。』
MI『そうだよね。やれば出来るっていう精神。見習わないとね』 
YU『しかし、これって実話?』
MI『どうなんだろう。なんか実話っぽかったよね』
MI&YU『どなたかご存知でしたら教えてください!!!』 

ひらめき2人仲良く作ってるブログですひらめき

banner_03.gif  にほんブログ村 映画ブログへ   box-3.gif


時は1930年代、舞台は世界恐慌にあえぐアメリカ。
親に捨てられた青年騎手レッド(トビー・マグワイア)、時代から取り残された調教師のスミス(クリス・クーパー)、最愛の息子を亡くした大富豪ハワード(ジェフ・ブリッジス)・・・・。
心に深い傷を負った3人の男たちは、1頭の足の曲がった小柄なサラブレッド「シービスケット」に導かれる様にして出逢い、家族同様の強い絆で結ばれ、生きる希望を見出してゆく。
逆境を跳ね返すかのごとく、連戦連勝の快進撃を重ねる「シービスケット」に全米が熱狂、子供や女性までもが競馬場に駆けつけ、国民はラジオ中継に釘付けになった。やがて「シービスケット」は、“貧しき者たちのヒーロー”と目されるようになる。
だがそんなおり、レッドは乗馬事故で再起不能の重傷を負い、「シービスケット」もまた、競走馬として致命的なケガに見舞われる。かくして、彼らの奇跡にも似た再起への闘いが、今、幕を開けるのだった・・・・・。
posted by MI&YU at 16:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | MIおすすめ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56970885

この記事へのトラックバック


オンラインDVDレンタルの★TSUTAYA DISCAS★キャンペーン中!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。