ひらめき2人仲良く作ってるブログですひらめき




次項有素敵なスポンサーサイト様バッド(下向き矢印)

  ■趣味ブログが月に100万円稼いでくれるようになる画期的方法 ■

ツタヤ映画dvd日記☆『スパイキッズ2 失われた夢の島』


スパイキッズ2 失われた夢の島


スパイキッズ2 失われた夢の島



<ストーリー>

スパイキッズ2 失われた夢の島
 大ヒットしたアドベンチャー・アクションの第2弾。
 スパイキッズの新たなミッションは、
 敵に奪われてしまった秘密兵器を取り戻すこと。
 しかし彼らの前に現れたのは、なんとライバルの
 スパイキッズだった!


【MI感想】
 このシリーズは私も大好きです。
 ドキドキハラハラ、頑張る子供という感じ。
 もちろんスパイ家族すごいです。
 前作よりも私はこちらの方が好きかな。
 
YUもママもおじいちゃんやおばあちゃんも
 スパイじゃないけど うちもある意味面白家族
 ではあると思うけどあの家族には負けるなぁ。

 
 そうそう、同じロバート・ロドリゲス監督が作った
 ファンタジー・アドベンチャー
 『シャークボーイ&マグマガール 3−D
 にも期待してます。今度是非レンタルしよっと。
 今は新作でレンタル代高いので
 お小遣いの都合もあるからもうちょっと待とうかな。
 YUと割り勘しようかな。
 他にも見たいのがたくさんあるから少し待つ方が
 良いかもね。


そうそう、スパイキッズ全部いっぺんに
 見たいという方にはこんなのもあるらしいですよ。
 
 うちのママから聞きました。。。ご覧下さい。
 スパイキッズ スーパートリプルパック
 スパイキッズ スーパートリプルパック
posted by MI&YU at 17:40 | Comment(1) | TrackBack(1) | 最近見た外国映画

ツタヤ映画dvd日記☆『スパイキッズ』

スパイキッズ

スパイキッズ


<ストーリー>

スパイキッズ
 元スパイの両親が悪の組織に誘拐され、
 小学生の姉弟が両親救出に向かう。
 数々のスパイ・グッズと智恵を駆使して闘う
 スパイ・キッズの運命はいかに……?


【YU感想】
 このシリーズ第一作です。
 基本的にこのシリーズは大好きです。
 面白いです。あんなお父さん渋い。
 だけどちょっとドジかも。 
 毎回見るたびに
 私もスパイになってみたいって思っちゃっいます。
 
 
 そうそう、全部いっぺんに
 見たいという方にはこんなのもあるらしいですよ。
 うちのママから聞きました。。。ご覧下さい。
 スパイキッズ スーパートリプルパック
 スパイキッズ スーパートリプルパック
posted by MI&YU at 17:27 | Comment(0) | TrackBack(1) | 最近見た外国映画

ツタヤ映画dvd日記☆『ロスト・キッズ』

『ロスト・キッズ』



ロスト・キッズ


<ストーリー>
とある孤児院で育った、カルビンと仲間たち。
どこか冷たい院長先生には馴染めず、
かといってほかに行くあてもないカルビンたちは、
毎日を張り合いのない気持ちで過ごしていた。
そんなある日、カルビンは孤児院に送られてきた
慰問の荷物の中に、古びたシューズを見つける。
そのシューズには、かすかにMJのサインがあった。
「もしかしたら、憧れのNABスター、
 マイケル・ジョーダンのシューズかもしれない」
と思ったその日から、カルビンたちに
素敵なミラクルが起こり出して…。
「スチュアート・リトル」シリーズの
ジョナサン・リプニッキも出演する、
少年たちのミラクル・アドベンチャー。
孤児院育ちの少年たちが、憧れのスターのシューズを
きっかけに冒険を繰り広げる映画。


YU『これははっきり言って意外に面白かったよね』
MI『パッケージだけでなんとなく借りたけどホントによかったよね』
YU『でも、なんかママは面白くなさそうじゃなかった?』
MI『そうだね。子供向け映画かもね。とか言ってたけど、
  ママは基本的にミステリーとかホラーとか好きだからね。
  別に嫌というわけでもなかったと思うけどね。
  でもMIはホントに面白かったと思うよ。』
YU『大人には物足りないだろうけど、子供には良いよね。
  見た後のすがすがしさも良いよね』
MI『子供の目から見ても親子で見るには
  いい映画だと思わない?』
YU『思う!!思う!!』


posted by MI&YU at 16:50 | Comment(1) | TrackBack(1) | 最近見た外国映画

ツタヤ映画dvd日記☆『オープンウォーター』

『オープンウォーター』

●ネットバンキング決済・コンビニ後払いも可能!オープン・ウォーター

<ストーリー>
ワーカホリックの夫婦、スーザンとダニエルは、
ようやく取れたバカンスで、カリブ海に向かう。
ふたりはせっかくの休暇なのに、
仕事を完全に忘れることが出来ない。
翌朝早く、ツアー客で満員のダイビングボートに
乗り込んだふたり。
水深18メートル、約35分のダイビングへと意気揚々と
海に飛び込んでいく。
精神的に開放されたスーザンとダニエルは、
この貴重なひとときを満喫する。
しかし、海上のボートでは、
今、まさに彼らが体験する最も怖い悲劇の序章が始まっていた・・・。
ふたりが満足して海面に上がってきた時、
スタッフの単純なミスで全員が乗ったと思い込んだボートは、
すでに彼らを残して岸に向かって去っていた・・・。
足は届かない。360度、岸は見えない。
叫びは誰にも届かない。助けは来ない。
タンクの空気は残りわずか・・・。
彼らが自分たちの置かれた事態をようやく呑み込んだ
その時、無数の鮫が現れた・・・。さぁ、どうやって生き残る?


MI『パッケージを見てすごそうだと思って借りたけど・・・』
YU『うん。。。たしかにCGなしであの映像はすごいけど・・』
MI『そういう意味ではすごいよね。
  でもなんだか気が抜けたね。』
YU『でも実話らしいよ。そう考えると怖い。。でもなぁ』
MI『その状態になったらの事を考えてみないと
  難しい映画だね』
YU『そうだよね。面白い面白くないのレベルでは
  ない気がしたなぁ。。。』
posted by MI&YU at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(3) | 最近見た外国映画

ツタヤ映画dvd日記☆『宇宙戦争』

『宇宙戦争』

宇宙戦争

<ストーリー>
アメリカ東部。クレーン作業員のレイは、
ニュージャージーのとある街で、ごく平凡な毎日を送っていた。
ある日、レイは離婚した妻に引き取られている子供たちと
面会するが、そのとき激しい落雷が発生する。
それと共に地中から三本足の巨大なマシン"トライポッド"が出現し、
想像を絶する巨大な力で住民の虐殺と街の破壊を開始した。
レイは子供たちを連れて必死に逃げ惑うが、
世界各地に出現した"トライポッド"の前に、
人々は成す術もなく倒れていき…。
H.G.ウェルズの同名SF小説を再映画化した、
スリルと衝撃のSFスペクタクル大作


YU『ちょっと運が良すぎるよね』
MI『まぁ主人公だから仕方ないね。でも面白かったよね』
YU『すごくドキドキした。さすがスピルバーグって感じ』
MI『うんうん、ホント面白かったね。』
YU『ただ最後がなぁ。。。トムクルーズ可哀そうじゃない?』
MI『そうだよね。それはそう思ったなぁ。
  もっと別なエンディングが良かったなぁ』
YU『でもあれ以外ないっても思えるけどね』
MI『確かにね』
posted by MI&YU at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(4) | 最近見た外国映画


オンラインDVDレンタルの★TSUTAYA DISCAS★キャンペーン中!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。