ひらめき2人仲良く作ってるブログですひらめき




次項有素敵なスポンサーサイト様バッド(下向き矢印)

  ■趣味ブログが月に100万円稼いでくれるようになる画期的方法 ■

『X−MEN2』☆ツタヤ映画DVD日記

X−MEN 2

 X−MEN 2
 
YU『楽しみにしていただけのストーリーだったなぁ』
MI『うん。面白かったね。あの終わり方・・・続編が気になるたらーっ(汗)』 
YU『ホントだよね。昨日から公開なんでしょ? X-MEN 最終章』
MI『X-MEN ファイナルデシジョンじやないの? 』 
YU『そうそう、それそれ。ジーンはどうなったんだろう?』
MI『生きてるんじゃないの?予告にも出てたし』 
YU『やっぱそうかなぁ』
MI『しかし、YUかなり はまってるよね。X-MENになりたいんでしょ?』 
YU『うんるんるんなりたい。ちなみになるなら
  んーどの能力にしようかなぁ。。。
  今回の見たらテレポートもすごいなぁとか思ったしね。』
MI『うちは、原作のアメリカンコミック本「X-MEN」を
  読んでみたいexclamation×2』 
YU『確かにそうだね。でもMI英語苦手じゃないの?
  うちはまだ英語習ってないから分からないけど。』
MI『そうなんだよねもうやだ〜(悲しい顔) 
  この際原作読むために勉強するかパンチ』 
YU『それはいいね。意外と勉強になるかも』
MI『出来れば日本語版があると嬉しいんだけどなぁ。
  だって、映画と原作って少し違うんだってよ』
YU『えっっっっexclamation&questionそうなの?』
MI『うん。そうみたいだよ。だって原作ではね、
  ローグはミスティークを慕っているらしいし
  アイスマンはミスティークに育てられた?らしいよ』 
YU『へぇ。。。それはちょっと興味あるね』
MI『でしょ?』 
YU『翻訳版発売して欲しいなぁ。。。
  でも、一番は続編のX-MEN ファイナルデシジョンを
  みることかなぁ。でも大好きなサイクロップス。
X-MEN2では出番減ったような。。。
  X-MEN ファイナルデシジョンで
  もっと減ってたらどうしようたらーっ(汗)
MI『そうだね。それはYUにとっては大問題だね
  それはさておき X-MEN ファイナルデシジョン
  みんなで見に行けたら最高だねるんるん』 




<ストーリー>
プロフェッサーX率いるミュータント集団"X-MEN"が、
人類抹殺計画を企てたマグニートーらを倒したことで、
人類と平和共存する社会に一歩近づいたかに見えた。
しかし、ミュータントに対する
偏見や嫌悪は変わることなく、人間社会による
不当な差別がX-MENの苦悩を深めてゆく。
そんなある日、瞬間移動の能力を持つミュータントが
ホワイトハウスに現れ、大統領暗殺未遂事件を起こす。
ミュータント対策担当官にして彼らの撲滅を企む
ストライカーは、すぐにミュータント狩りを始め、
プロフェッサーXの運営する学校に武装した兵隊を差し向ける…。


X−MEN 特別編/X−MEN 2〈初回生産限定・2枚組〉
FOXファミリーパック X−MEN 特別編/X−MEN 2〈初回生産限定・2枚組〉

X-MENの本格アメリカンフィギュア




ひらめき2人仲良く作ってるブログですひらめき

banner_03.gif  にほんブログ村 映画ブログへ 

共感いただけたらポチッと押してくださいね。
とっても励みになります!!



posted by MI&YU at 00:01 | Comment(1) | TrackBack(4) | 最近見た外国映画

『キャッツ&ドッグス』☆ツタヤ映画DVD日記

キャッツ&ドッグス

  キャッツ&ドッグス 特別版

YU『この戦いすごいね。うちはやっぱり犬派だね。』
MI『マックス飼ってるから余計かもしれないね。
  猫好きの人にはなんで猫は悪者?って思っちゃう
  かもたらーっ(汗)』 
YU『そうかもしれないけど、でもみんなホントに
  しゃべってるみたいだよね。どっちも可愛いじゃんるんるん
MI『それはホントにそうだね。スパイってところが面白かった』 
YU『色々な種類の犬がいたね』
MI『猫もそうだよね。
  でもすごかったのは腹話術師のいっこく堂が
  1人3役ぐらいしてるところだね』 
YU『あー、そうだね。どの声なのか考えながら見る
  のも良いね。』
MI『ちなみにうちは分かったけどね』 
YU『ここで言っちゃったら、楽しみが減っちゃうでしょ』
MI『そうだね。見てのお楽しみだね』 
YU『だけどホントに笑えたねわーい(嬉しい顔)
MI『動物映画は基本的に誰が見ても楽しいけど
  これは笑えて楽しいって感想だよね』 
YU『動物好きで、コメディーが好きな人には完璧だね』
MI『うん。そういう人には間違いなくヒットするだろうね』 
YU『ちなみにうちらは大ヒットだったよねexclamation×2



<ストーリー>
犬アレルギー新薬研究者のブロディ教授を狙う
ティンクルズは、世界征服を企む猫猫
新米エージェント犬犬のルーがブロディ家に
ペットとして潜入し、人間を守るために戦う!
犬猫スパイ映画の快作。


ひらめき2人仲良く作ってるブログですひらめき

banner_03.gif  にほんブログ村 映画ブログへ 

共感いただけたらポチッと押してくださいね。
とっても励みになります!!





posted by MI&YU at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(1) | 最近見た外国映画

『ベイブ』☆ツタヤ映画DVD日記

ベイブ

  アカデミー・アワード・コレクションユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン ベイブ


MI『ベイブがホントに可愛い!!』 
YU『あんなブタなら家で飼いたいよね』
MI『でしょ?一生懸命頑張るところがホントに可愛い揺れるハート』 
YU『そうだね。ママがベイブ好きなのも分かるよね』
MI『そうそう、ユニバーサルスタジオジャパンに
  行った時もママは真っ先にベイブのキーホルダー
  買ってたよね』 
YU『そうそう。自分も大ベイブっぽいのにるんるん
MI『そんなこと言ったら怒られるよ』 
YU『わーい(嬉しい顔)、でもうちら以外の人にも言われたんだってよ』
MI『ブタ好きなんですか?でしょ』 
YU『そうそう。ベイブが好きって言ったらしいよね』
MI『まぁベイブは特別だよね。でもミニブタなら
  あんな感じなのかな。可愛いよね』 
YU『結構頭も良いらしいじゃん。犬と同じくらいなんだってひらめき
MI『じゃまんざら嘘でもないのかな』 
YU『かもね。』
MI『可愛い子豚の頑張る姿はどんな人にでも勇気をくれるね』 
YU『小さい子でも楽しめるから
  親子で見れる楽しい映画だよね』
MI『そうそう。是非見て欲しいね』 
YU『うん。そうだね』


<ストーリー>
養豚場で生まれた子ブタのベイブ。
遊園地の体重コンテストの商品として牧場主のホゲットに
もらわれた一人ぼっちの彼は、やがて立派な牧羊犬ならぬ
牧羊豚にならんことを誓う!? 
家族で楽しめるハートフル・コメディ。



ひらめき2人仲良く作ってるブログですひらめき

banner_03.gif  にほんブログ村 映画ブログへ 

共感いただけたらポチッと押してくださいね。
とっても励みになります!!


posted by MI&YU at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最近見た外国映画

『ドクター・ドリトル』☆ツタヤ映画DVD日記

ドクター・ドリトル

ドクター・ドリトル

YU『うちも、動物と話せたらなぁ』
MI『羨ましいね。うちのマックス犬ならなんて言うだろう』 
YU『そうだね。ストーリも面白かったね』
MI『うん。面白いうえに少し感動ぴかぴか(新しい)』 
YU『人間が動物とあんなふうに話せたら絶対面白いよね』
MI『まぁ、困ることもあるかもよ』 
YU『そうかなぁ』
MI『それより、エディ・マーフィーって面白いよね』 
YU『あの吹き替えの声が好き揺れるハート
MI『あれって山ちゃん(山寺宏一)でしょ?』 
YU『わかんないけど、笑えるというか、
  もし日本人だったらあんな声って感じだよね。』
MI『そうだね。吹き替えだと声優さんの声でかなり印象変わるもんね』 
YU『大変な仕事だよね。』
MI『そうだね。話を戻すけどこの作品は小さな子でも
  楽しめる作品だから親子で見るならこういうのがいいのかもね』
YU『うんそうだね。親子おすすめ映画って感じだね』 


<ストーリー>
動物と話せる能力があるドリトル先生。
ある日、彼の元に悩める動物たちがたくさん押し寄せてきて……。
エディ・マーフィ主演の心温まるコメディ。
彼と動物たちとのマシンガン・トークが炸裂。

ドクター・ドリトル@映画生活


ひらめき2人仲良く作ってるブログですひらめき

banner_03.gif  にほんブログ村 映画ブログへ 

共感いただけたらポチッと押してくださいね。
とっても励みになります!!



学生さんにはこちらもおすすめ!!
★学生ブログRANKING★
posted by MI&YU at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(1) | 最近見た外国映画

『MIB』☆ツタヤ映画DVD日記

『MIB(メン・イン・ブラック)』

メン・イン・ブラック デラックス・コレクターズ・エディション


YU『これ面白かったよね。ずいぶん前に見たけどさ』
MI『うん。宇宙人がいいよ。色々いてさ』 
YU『ホントにこんな組織あるの?』
MI『あるわけないじゃん。そこがばかばかしくていい感じ』 
YU『あの缶コーヒー喫茶店のCMに出ている俳優さんが
  真面目で面白い』
MI『トミー・リー・ジョーンズって言うんだよね。
  色々なやつに出てるみたいだよるんるん』 
YU『サメみたいな名前だねがく〜(落胆した顔)
MI『それはジョーズじゃんたらーっ(汗)』 
YU『あっそっかわーい(嬉しい顔)
MI『でも色々な宇宙人がいるもんだなぁって思ったよ』 
YU『何年後かにはこんなこともあったりしてね』
MI『いや実はもうあるかも』 
YU『あるわけないって言ったじゃんあせあせ(飛び散る汗)
MI『うちらが知らないだけかもよ・・・フフフッ』 


<ストーリー>
ニューヨーク市警のジェイムズは、
黒いスーツに身を包んだ男"K"にスカウトされ、
最高機密機関MIB(MEN IN BLACK)の一員となる。
過去を抹殺され、名前もただの"J"になったジェイムズは、
地球上に1,500ものエイリアン達が人間に姿を変えて
暮らしているという衝撃的事実を知らされる。
MIBの役割は彼らエイリアンが、犯罪や侵略行為に
出ないように監視しすることなのだ。
そんな中、KとJは、ある死体から出てきたエイリアンに
地球の危機を警告される。
やがて、その警告通り、銀河系の存亡をかけた戦いが幕を開けた…。



ひらめき2人仲良く作ってるブログですひらめき

banner_03.gif  にほんブログ村 映画ブログへ 

共感いただけたらポチッと押してくださいね。
とっても励みになります!!


posted by MI&YU at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(2) | 最近見た外国映画


オンラインDVDレンタルの★TSUTAYA DISCAS★キャンペーン中!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。